糸紬'sブログ

糸紡ぎな毎日と日常の小さな事を少しづつ

かわいい

こんにちは、糸紬です。

 

もこもこモコモコ作りに作って、全部でー・・・53個かな?

こんなになりました。

 

f:id:yumeitotumugi:20171013173857j:plain

可愛いですねー。いろんな色があるというのはとても楽しい(^^♪

 

 

f:id:yumeitotumugi:20171013175957j:plain

楽しいついでに、箱に詰めてみました。

ぎゅうぎゅう

これはこれでかわいいかも( *´艸`)

 

で、これで何をつくるかと言うと

f:id:yumeitotumugi:20171013173816j:plain

こんな風にひもに通してガーランドです。

一度、やってみたかったんです。

 

気にいってもらえるといいなあ( *´艸`)

 

ではではまた。

 

 

広告を非表示にする

ポンポンメーカー

こんにちは、糸紬です。

 

久しぶりにポンポンを作ってみようかと思い、100均のポンポンメーカーを買ってみました。

 

f:id:yumeitotumugi:20171011165209j:plain

こういうものです。

毛糸をぐるぐる巻きつけてチョッキンすればポンポンが簡単に作れるという優れもの。

 

さっそく作ってみました(^^♪

f:id:yumeitotumugi:20171011165218j:plain

あれ?おや?

・・・何か間違ったかな?

真ん丸のポンポンが出来るはずだったのに、なんだか楕円形です。

 

縛り方がまずいのかなー?

でも、何個つくっても楕円形(/ω\)うーん・・・

 

でも、全部同じ形なら、ま、いっか(^^♪

形がそろわないと見栄えが悪いので、揃ってるなら無問題だ!

じゃんじゃんつくるぞー!

 

ではでは、また。

 

広告を非表示にする

バザー・その後

通勤途中の土手で犬が散歩をしていました。

「子熊!?」

と思わず二度見。

 

こんにちは、糸紬です。

 

スタンダードプードル(黒)でした。もっこもこの毛並みが遠目で見ると、まるでクマのようなシルエットで、土手を飛び回る様はわかっていても子熊に見えます。めちゃカワイイ( *´艸`)

 

その後のバザー用の編み物です。

f:id:yumeitotumugi:20171009212852j:plain

靴下。

f:id:yumeitotumugi:20171009212834j:plain

シマシマの靴下です。

f:id:yumeitotumugi:20171009212843j:plain

ハート。

f:id:yumeitotumugi:20171009212823j:plain

帽子

f:id:yumeitotumugi:20171009212814j:plain

かぼちゃ。

 

たくさん作るつもりだったのですが、目がつかれてしまったので終了です。

やっぱり、黒はねー、キツイんですよ。

もう、編み目が見えない(>_<)

肩は凝るし、目は痛いしで・・・。

 20個は作ったので勘弁してもらえるかしら。

 

でも、久しぶりに作ったミニチュアは楽しかった(^^♪

あと、もうちょっと何か作って(まだ作るんかーい(笑))終わろうかな。

ギリギリまで悪あがきしないと落ち着かないんですー(/ω\)

 

ではではまた

 

糸紬のギャラリーこちら

http://minne.com/@yumeito

広告を非表示にする

えっと、なんていうんだった?

今年は田んぼの風景がいつもと違って、ちょっと不安になります。

 

こんにちは、糸紬です。

 

今年は夏の天候がおかしかったせいか稲刈りがいつもよりも遅く、どうみても普通に田植えをしていたはずなのに、9月ごろにまだ青々としていて、9月の終わりごろにはあきらめたのか早々に刈ってしまい、普通の草と同じように白い袋につめて田んぼの片隅に積み上げられていたりします。

なんか、いろいろと大丈夫なんでしょうか。

私が心配しても仕方がないのですが・・・(;_;)

 

で、バザーに向けて。

 

f:id:yumeitotumugi:20171004175457j:plain

糸始末待ちのみなさんです。

まだ他にも編む予定なので、まとめて糸始末しようかなと思っています。

 

えっと、アレですよ。アレにしようと思って編んでるんですけど、なんだったけなあと、商品名が思い出せなかったんです。

今、書いてて思い出しました。

「ストラップ」

そう、それ。

50円ぐらいで販売しようと思って、小さいものをたくさん作ろうと思います。

だって、小学一年生とかも買いに来るんですよ。

今の小学生がどれほどお小遣いをもらっているのかわかりませんが、あんまり高いものばかりが並んでいてもあれかなーと思い・・・。

 

バザーは売れてなんぼで、子供たちがキャッキャッしてくれればいいなと思うんです。

学校に寄付するために作ってるなら、自分に負担にならない程度ならどんだけ安くてもいいんじゃないかなと、私は思うのです。だって、売り上げがこちらに入るわけではないのでね。

限界はありますけどね。あんまり安すぎて、いくら売っても現金があまり入らないってのも考え物ですから。

でも、知り合いの方で自分の商品は絶対に定価から下げないって方もいて。

その人の言い分を聞くと、ああなるほどね、と納得してしまったりもします。

やっぱり、考え方は人それぞれなんだなあといつも思います。

 

ともかく、締め切りが少しのびたのでギリギリまで作ってみようと思います

 

ではでは、また。

 

小学校のバザー

山に近い公園に行ったら、トンボがたくさん飛んでいてなんだか懐かしい光景でした。

 

こんにちは、糸紬です。

 

とは言え、芝生に入ったら「どわあーっ」と飛び立つのはちょっと予想外。

田んぼに群がる雀のようでした。

 

昨日、知り合いの作家さんから小学校バザーのお知らせ・・・いや、出品要請を受けました(ーー;)

「いやいや、私今年はそういった小物は作ってないんですよー」

「えー、じゃあ、相方さんのところに何かないかなー」

「うーん・・・聞いてみます」

てな感じで。

 

で、相方に少し出してもらうことにはなったのですが、子供向けの安いものが無いので作ることに。

ハロウィンカラーで何か編もうと、近くの手芸店にいったのですが目指す色がありません。

アクリル毛糸でも、原色系が見当たらず他のお店にも行こうかと思ったのですが

「ほしい色が無ければ染めちゃえばいいのよ( ̄▽ ̄)」

と私の中の人が呟くので、白いウールの毛糸を買って帰宅。

 

染めるのもいいけど、五等分にしなければならないので余計に手がかかっている気がしますが考えないことにして、染めあがったのがこちら

f:id:yumeitotumugi:20171001194532j:plain

これに、残りの白と別に買ってきた黒を足して小さいマスコットみたいなものを編もうと思います。

 

可愛いのが出来るといいな。

 

ではでは、また。

 

糸紬のギャラリーこちら

http://minne.com/@yumeito

 

 

 

広告を非表示にする

ハンドウォーマー

金木犀ってこんなに植えているお宅があるのねってくらい、どこ行っても金木犀の香りが漂っています。

 

こんにちは、糸紬です。

 

去年、こんなに金木犀あったかなあ?と不思議な気持ちでいっぱいです。

お向かいのお宅に咲いているのは知っていたのですが、今年はどこに行ってもこの香りがしています。

車でバイパスを走っていても漂ってくるのだから、金木犀ってすごいなー。

 

さてさて、紫系の毛糸でハンドウォーマーを編み始めました。

 

f:id:yumeitotumugi:20170927175734j:plain

こんな感じで、一目ゴム編みのシンプルなデザインです。

 

編む前は二目ゴム編みがいいのか、まだ秋だから透かし編みでもいいか、アラン模様も捨てがたいな・・・なんて思っていたのですが、結局一目ゴム編みに落ち着きました。

 

この写真は職場のテーブルで撮ったのですが、ここで撮る写真が一番そのままの色になる気がする(;一_一)

ぜひ、ここで商品の写真もとりたいところ・・・さすがに怒られますな(/ω\)

 

しかし、製作がなかなか進みません。手順が多すぎるのが問題なんだと思うのです。

 

原毛、梳かす

紡ぐ

撚り止め

編む

 

だいたい一工程に三日ぐらいはかかるので半月で仕上がればいいほうか・・・。

でも、どれも省けない工程なので、がんばるのみです。

 

ではでは、また。

 

糸紬のギャラリーこちら

http://minne.com/@yumeito

 

 

広告を非表示にする

忘れてた~

こんにちは、糸紬です。

 

ミンネに新商品、展示中です。

販売出来るようになってからにしようかなと思ったのですが、販売の設定にもう少し時間がかかりそうなので、顔見世な感じで。

 

まず、こちら。

f:id:yumeitotumugi:20170913180112j:plain

相方作・ユリの花をモチーフにしたアップリケのバッグです。

 

そしてこちら。

f:id:yumeitotumugi:20170913180134j:plain

f:id:yumeitotumugi:20170913180121j:plain

私作・手紡ぎ、手編みのバッグです。

 

カーキ色の方は、口の開きが小さめです。

レンガ色の方は、がばっと大きめに開きます。

詳しくはミンネのギャラリーに載っているので、そちらでよろしくお願いします。

 

手編みのバッグってずっと夢だったんですよね( *´艸`)

何かこう、とてもいいものが入ってそうな気がしませんか?

入れるのは自分ですけど・・(/ω\)

 

こういったバッグに編み物道具を入れて、ニットカフェとかに行ってみたいのです。

考えるだけで人見知りが大爆発で死にそうになりますが。

 

バッグの口の開きが、大小になったのは好みの問題でしょうか。

私は大きめの方が好きかな、と思ったのですが外で何かを取り出そうと思うと意外に中身が見えやすい。・・・レジで他所の方にバッグの中身を披露するはめに・・・。

「小さい方がいいよー」

という相方の声に、じゃあ小さいタイプも作ってみようかと。

ただ、がばっとは開かないので探し物をするには大変かもしれません。

 

どちらにしても、バッグの中も整理整頓しなければいけないのね・・・と思い知るわけです(/ω\)

バッグの中だけじゃなく、作業部屋も片づけなさい、自分・・・。

 

では、また。

 

糸紬のギャラリーこちら

http://minne.com/@yumeito

広告を非表示にする